ページ

このブログを検索

土曜日, 9月 02, 2006

怪星人カピアさんがアッテンボローさんのこちらのエントリーから収集してきたコメント
日本人なら強い国には対抗心を、弱く非力だが将来性のある国や民族には慈愛をと思っています。
そして弱者を装い、強いものには媚び弱いものにはやけに強く、被害者意識だけは強く、やたらと裏切る卑怯者民族や国家は、抹殺すべきか核を落として駆除すべきと常々考えていますよ(←これは夢想の段階)。
投稿 くるる | 2006/08/22 19:18:13

 思わずこれをオカズに、ご飯一杯——じゃなかった、エントリーを一個上げてしまったのだが。
 おそらく、これを書いた人間は自分のことを「弱気を助け、強気をくじく、卑怯者には容赦しない」立派な人間と思っているのだろう。だが、”弱く非力だが将来性のある国や民族”だとか、”抹殺すべきか核を落として駆除すべき”なんてことを決めるどんな権利がこの人間にあるというのだろう。
 自らの価値判断の根拠がどこにあるのか、そこに独善が入り込まないか。だいたい一つの”国”だの”民族”だのをこんな単純な基準で評価しようということが既に僭越である、ということに全く気がついていない。いい気なものである。

 この人、”彼ら”と”われわれ”を入れ替えてみる、という形の客観視って出来ないんだろうか? 主語を「日本人」から「中国人」「韓国人」「ユダヤ人」「ロシア人」と変えていったときに、その言葉に不快感を感じないのだろうか?

3 件のコメント:

kuroneko さんのコメント...

まず、「日本人」の日本を「韓国」や「ロシア」に入れ替えるのではなく、「アメリカ」に入れ替えます。
それを英訳します。
そのとき、「弱者を装って…」以下を、真珠湾攻撃をした、などをいれて、いかにも日本のことを言っているようにします。
そうして、英文ともどもアメリカのサイトに載っていたとして、ウヨさんのいそうな掲示板か何かにポストします。
どんな反応があるか楽しみます。
英文サイトのURLは、英文エロアホスパのURLを貼っておくというのは、いたずらの度が過ぎるかな。

gegenga さんのコメント...

うちゃさん。
あのエントリー、難しすぎたかも知れません。
トホホホホ・・・。

うちゃ さんのコメント...

gegengaさん
彼には思いっきり誤読されてしまいました(^^;
「可愛いから殺してはいけない」なんて書いてないのになぁ。
まあいいけど。

ブログ